スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月13日 ボルダリング

こんにちは! あまぞん1年目の西野です
平地では雪が降り、山間部ではもはやスキー場が
オープンする季節となってしまいました


ということで今回は今季2回目となるボルダリング企画です!!
メンバーは前回の4人から7人と増え、喜ばしいかぎりです


初めましてのひともいて、みんなで雑談しながら
のんびりとのぼってまいりました


003.jpg

札幌ファクトリーにあるグラビティリサーチは簡単なものから難しいものまで
種類が豊富で自分にあったレベルでのぼることができます

005.jpg
007.jpg

初めての方もいましたがみんな今日一日だけで
かなり上達してました!




ボルダリング終わりには飯に行こう! ということで男4人でカップル
あふれるファクトリーのクリスマスツリーエリアへ。。

004.jpg

きれいなツリーだったね(棒)


ということでシーズンオフのあいだはボルダリング企画が増えると思うので
皆さんの参加お待ちしております
ではではでは(○・_ゝ・○)ノ
スポンサーサイト

7月9~10日 上富良野キャンプ

はじめまして!
何度かあまぞんの企画には参加させていただいていたのですが、記事を書くのは今回が初めてです。1年生の田中です
さて今回はですが、タイトルにあるように上富良野にキャンプに行ってきました!
登山班と炊事班に分かれたのですが、僕は登山班だったのでそちらの視点から綴ろうと思います
✳︎✳︎✳︎
AM2:50、眠い目をこすり車に乗車
先輩方や他のメンバーの方とも雑談しつつ、もちろん眠いので睡眠も取りつつ目的地へ
遅ればせながら今回のメンバー紹介です
左からかすみんぬさん、八千代さん、斎藤さん、なんかさん、そして僕です
なんか三角マーク作るのがあまぞんの決めポーズらしいです笑
いざ山へ

先ほど紹介し遅れましたが、大先輩こもりんさんです
小川や雪の斜面を渡ったり、リスに遭遇したりと自然を堪能しながら進んでいきます
そしていよいよ山頂へー
いやー、なんという絶景と達成感!
これがあるから山登りはやめられません!
皆で記念撮影します
みなさんいい笑顔してます!
そして、無事問題なく下山し、温泉で汗を流しいざキャンプ場へ!
テント設営に悪戦苦闘し、途中バドミントンなどで遊びながら着々とバーベキューの準備をします
やはり大自然で食べるお肉は最高ですね!
その後はトランプなどをして、程よく疲れたところで1日目終了ー
✳︎✳︎✳︎
2日目はまず青い池に向かいます
僕は道中爆睡です
天気は今ひとつでしたが、とっても神秘的な池でした
その後はトリックアート展の近くの道の駅っぽい場所でアイスを食べて昼ごはんへ向かいました美味しいご馳走のあとは名残惜しくも札幌へ帰宅ー
とっても楽しい経験となりました!また機会があったら是非参加したいと思える旅でした

10/18 樽前山ナイトハイク✨

初めまして、吉田学園専門学校の1年七尾です。
大変遅くなりましたが、樽前山のブログを書かせていただきます‼︎
よろしくお願いします‼︎

メンバーは川畑さん、新谷さん、干さん、はせめいさん、まりなさん、こもりんくん、たかしくん、あきほ、はんな、私の10人。
午前2時頃に眠たい目をこすりながら札幌を出発し、樽前山へ🏃
樽前山のふもとでの見事なジェットコースター感覚により眠気は一気に吹っ飛び、盛り上がりました👀笑


7合目に着いて真っ暗な中、登山開始。
頂上へ行くまでになんと積雪発見⛄️

今年の初雪は、まさかの積もっているもので正直ショック…笑
来年は降っている雪を見れたらいいな〜と思ってしまいました。笑
そしてついに頂上へ‼︎



まだ日が昇っていなくて一安心。
風が強くてとっても寒い。
髪の毛も大荒れ。
でもそんなことを忘れてしまうくらい頂上からの景色は抜群でした‼︎
そしてそして…



ご、御来光😭✨
とっても新鮮でありがたい気持ちになりました。
皆さんもこれは是非、見にいってください‼︎とっても綺麗ですよ✨
日が昇りきったあとはこんなかんじ。

雲のもくもく感がいいですよね。

そのあとはみんなで写真撮影会📷



笑笑…

次はこの写真…





どのハートがいい感じでしょうか♡‼︎
とってもとっても楽しい登山になりました\( ¨̮ )/

みんなで無事に下山して、
帰り道は支笏湖によってみました!

(全身雪虫まみれになりました。笑)

最後に…

樽前山の頂上にはこのようなものが
ありました‼︎
これは頂上まで来た方々が石を積み重ねてできたものだそうです。
なんか素敵だったので
つい写真を撮ってしまいました。


長々とすいません、
最後まで見ていただきありがとうございます‼︎
以上、七尾でした😊

9/20 (日) 層雲峡・大雪山系

皆さん初めまして。2年の山内です。ブログを投稿するのは初めてですが、
よろしくお願いします。

今回は、銀泉台というところから、大雪山系の赤岳、小泉岳、白雲岳、北海岳、黒岳に
登りました。メンバーは、木村さん、髙橋さん、川島、せうゆに自分を加えた5人です。

当日の天候はあまり良くありませんでしたが、時折太陽が顔をのぞかせた際に
垣間見ることができた絶景は格別で、それまでの天候の悪さを補って余りあるものでした。

登山道入り口
20150920ツンデレ大雪縦走_4435



晴れた時の景色は絶景です
20150920ツンデレ大雪縦走_9752
9
20150920ツンデレ大雪縦走_3305

2015920 層雲峡_124

行程の途中で増水が心配された渓流ですが、
私たちが通った時は運よく濡れずに済みました。
20150920ツンデレ大雪縦走_8572

天候がいいときの登山は最高なのですが、
天候が悪くなるとそうもいきません。特に山の天候はあまりに早く変わってしまうので大変でした。
20150920ツンデレ大雪縦走_5940


北海岳と黒岳に到着した時の様子。
どちらとも断念ながら絶景を拝むことはできませんでした。
2015920 層雲峡_1107

2015920 層雲峡_3131

登山の後は温泉で疲れを癒すのが一番です。
20150920ツンデレ大雪縦走_3944


今回の登山では天候が悪い時の方が多かったですが、
その分晴れたときの景色には感動しました。
こんな経験ができたのも、今回参加してくれたメンバーのおかげです。
お疲れさまでした。

また、この記事を読んで、登山をしてみたいという方がいらしたならば、幸いです。




7/11(土) 神居尻山

みなさんこんにちは。2年の千葉です。
今回は当別町にある神居尻山(標高947m)という山に登ってきました。
メンバーは、せうゆ、まきちゃん、八千代さん、千葉の4人でした。


IMG_1695.jpg


場所が当別町と近場だったので朝はゆっくり5:00出発。
7:00頃登山口駐車場着。


IMG_1670.jpg



しかし暑い…
まだ朝7時だというのに登り始める前から汗だくでした。
(この日の最高気温は29度)
標高が低い上に階段ばかりの山なのでこの気温は先が思いやられる…

準備を整え7:30頃、Bコースから登山開始!
コースの長さが短い割に標高差がかなりあるので急勾配がしばらく続きます。途中からは幅が不均一な階段が永遠に続き、太ももパンパンでした。

ひたすら続く階段と変わらない景色の中、暑いーとか、飽きるわーとか言いながら登り続けること登山口から1時間強、やっと稜線に出ました。この辺から景色がガラッと変わり、メンバーのテンションも上がってきてペースも順調に。


IMG_1717_20150713233311339.jpg

IMG_1698.jpg

IMG_1694.jpg



やぁー素晴らしい。
本当このために山登ってるなって思います。


IMG_1681.jpg


写真撮りたくて仕方ないせうゆ君が駆け回って撮ってくれました。


9:20頃、頂上着。天気が良くて景色は最高なのですが、ブンブンと大量のハエがうっとおしい。

IMG_1706.jpg


40分ほど山頂でダラダラした後、Cコースから下山。途中急なザレ場があり、少し苦戦するところもありましたが、11時頃無事下山。



下山後、少し離れていましたが、まだ時間もかなりあるので海に近い浜益の温泉に行くことに。ドライブには丁度良い距離でした。

温泉で昼食を食べ、海辺をドライブしながら札幌に向かっていました。途中景色の良い休憩所があったので寄ることに。「恋人の聖地」というのぼりがしつこいくらい立っていましたが、一同そんなことは気にしない。


IMG_1682.jpg



休憩所の下にビーチと防波堤があったので、入浴後にも関わらずキャッキャと海に入って遊びました。


IMG_1684.jpg

IMG_1701.jpg

IMG_1693.jpg

IMG_1696.jpg




帰りは車を返した後、テレビ塔のビアガーデンに行きダラダラと1日を振り返り、19時頃解散。
海にも山にも行き、とても充実した楽しい1日でした。
急に企画したにも関わらず参加してくださった方々ありがとうございました!
プロフィール

あまぞん

Author:あまぞん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。