スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/17 羊蹄山

みなさまこんにちは。4年生の田中です。

今回は羊蹄山の企画でございます。
「海の日の3連休に羊蹄山に行く!」というのも、今回で3回目。恒例になってきましたね。

まずは、復習。

1.晴れた日の羊蹄山。

羊蹄山

いい感じ。(2013年7月のブログから抜粋)

2.2013年7月の羊蹄山山頂

頂上絶景

ガスってる。

3.2013年10月の羊蹄山山頂

IMG_1842_convert_20130926002435.jpg

またガスってる。

4.2014年7月の羊蹄山山頂。

IMGP6463.jpg

人数は増えたけど、やっぱりガスってる。


……………というわけで、我々あまぞん御一行、いまだに羊蹄山の山頂で景色を拝めたことがございません。果たして今回はどうだったのでしょうか。

今回のメンバーは、小森、佐藤、小森、南家、田次、田中の6名。

まずは、朝の登山口からの羊蹄山をご覧いただきましょう!

54454.jpg

うん、もう今にも雲がかかりそうですね。何なら雨も降りそうですね。(てか、すでに運転中雨降ってた。)
先が思いやられます。(とはいえ、なかなか幻想的な感じで個人的には好き。)

…とりあえず、先に進もう。

CIMG1328.jpg

5合目到着。羊蹄山は1合ごとに看板があります。
雨が降ったり止んだりしていましたが、若手は登る気満々でした。元気だなあ…


単調な道を登ること4時間、ついに山頂へ!

CIMG1331.jpg

もう4合目あたりから眺望はあきらめていましたが、トレーニングだと思って登った感じでしたね。

しょうがないので、帰りは花の写真でも撮りながら下山。

CIMG1339.jpg

CIMG1335.jpg

CIMG1334.jpg

結構咲いててきれいでした。


23351.jpg
下りの8合目で凍えながら飯を食う。

下山中の写真↓
23350.jpg

171434.jpg

171435.jpg
山頂は最悪の天気だったのに、下の方はまあまあいい天気でした。

そして、下山すると、なんと羊蹄山が姿を?!













CIMG1344.jpg

…はい、ふざけてごめんなさい 汗 (1回やってみたかったんです。)


CIMG1346.jpg
悪天候の登山は、片付けがタイヘン。



温泉に入ったあとは、京極町で行われていた、「しゃっこい祭り」を覗きに行きました。

CIMG1348.jpg

けっこうたくさん人がいてびっくり。
3人組の演歌歌手が「フォロワー1万人計画」をやっているそうなので、みなさんも協力してあげてください 汗汗


帰りは恒例の中山峠。若手3人組で記念写真。

CIMG1350.jpg

うん、いい感じ。

というわけで、18時ごろ帰札しました。
いい加減、晴れた羊蹄山に登りたいですねぇ。



エピローグ:

研究室に帰って後輩と話しました。

たなか「3回も登ってるのにまだ山頂で晴れたことないんだよねー」 
後輩1 「ほんとですか?! 私はじめて登ったときめっちゃ晴れてましたよ!」
後輩2 「日頃の行いの違いじゃないっすか?」








…絶望しました。
卒業するまでに、もう一回くらいリベンジするか。

さて、またどこかの山でお会いしましょうー!
スポンサーサイト

7月9~10日 上富良野キャンプ

はじめまして!
何度かあまぞんの企画には参加させていただいていたのですが、記事を書くのは今回が初めてです。1年生の田中です
さて今回はですが、タイトルにあるように上富良野にキャンプに行ってきました!
登山班と炊事班に分かれたのですが、僕は登山班だったのでそちらの視点から綴ろうと思います
✳︎✳︎✳︎
AM2:50、眠い目をこすり車に乗車
先輩方や他のメンバーの方とも雑談しつつ、もちろん眠いので睡眠も取りつつ目的地へ
遅ればせながら今回のメンバー紹介です
左からかすみんぬさん、八千代さん、斎藤さん、なんかさん、そして僕です
なんか三角マーク作るのがあまぞんの決めポーズらしいです笑
いざ山へ

先ほど紹介し遅れましたが、大先輩こもりんさんです
小川や雪の斜面を渡ったり、リスに遭遇したりと自然を堪能しながら進んでいきます
そしていよいよ山頂へー
いやー、なんという絶景と達成感!
これがあるから山登りはやめられません!
皆で記念撮影します
みなさんいい笑顔してます!
そして、無事問題なく下山し、温泉で汗を流しいざキャンプ場へ!
テント設営に悪戦苦闘し、途中バドミントンなどで遊びながら着々とバーベキューの準備をします
やはり大自然で食べるお肉は最高ですね!
その後はトランプなどをして、程よく疲れたところで1日目終了ー
✳︎✳︎✳︎
2日目はまず青い池に向かいます
僕は道中爆睡です
天気は今ひとつでしたが、とっても神秘的な池でした
その後はトリックアート展の近くの道の駅っぽい場所でアイスを食べて昼ごはんへ向かいました美味しいご馳走のあとは名残惜しくも札幌へ帰宅ー
とっても楽しい経験となりました!また機会があったら是非参加したいと思える旅でした

6/30 樽前山御来光

はじめまして、1年目2年生の田次です。
太田さんに引き続き僕もブログ書くの人生初ですが、さらにこの企画が僕にとってあまぞんデビュー戦!
これから出来るだけたくさん企画に参加していこうと思っているので、その時はどうぞよろしくお願い致します!

さて、今回は題名の通り樽前山に御来光を見に行きました!樽前山は標高1041m、支笏湖の南側にあり、日本でも有数の活火山です。午前1時あたりに集合し、3時前に樽前山7合目の駐車場につきました。

1467526610143.jpg
みなさん眠そうですね、というか眠かったです。
遅れながらメンバー紹介します。左から順にこもりん、僕、やっちーさん、かすみんぬさん、そしてこの写真を撮って下さっているのがたなけんさんです。

では、山頂へ向けいざ出発!!
1467527990681.jpg
参考までに、一応みなさんヘッドライトを持ってきていたのですが、すでに少し明るかったのであまり必要なかったです。

1467526936590.jpg
支笏湖がキレイ!さらには雲海も!!

1467528251633.jpg
樽前山には初めて登ったのですが、お手軽に高山気分が味わえてとても気持ちよかったです!

14675309970.jpeg
登り始めて30~40分で山頂到着、めっちゃいい天気!しかも寒くない!これ以上ない最高のコンディションです。

そして、、、
1467526970643.jpg
キター\(^o^)/御来光!!!

1467464740952.jpg
みんなでパシャリ。

1467526914379.jpg
チョコフレークと間違えて太陽を食らうやっちーさん(笑)

一通り見て、休憩した後、樽前山を一周しようという話になりました。実は今日は木曜日なので1限がある人もいましたが、1時間くらいでまわれるだろうから大丈夫だ、という考えになり、まわることにしました。(ここでの誤算があとでちょっと大変なことに。。。)

1467526960840.jpg
絶景です。

1467526920038.jpg
丸い太陽と四角い被り物がいい対比となってこもりんカッコいい。

1467526425722.jpg
たなけんさんもパシャリ。

1467528815549.jpg
今日は本当にいい天気です。
そんなこんなで一周しましたが、気付いたら90分ほどかかってしまっており、やむなく高速を使って帰ることにしました。。。が!かすみんぬさんとやっちーさんの下山スピードがはやい!それにつられてみんなの下山スピードもはやい!あっという間に駐車場までたどり着き、高速を使わずに8時前には札幌に帰ってこれました(笑)

このあとの授業はみなさんまともに受けられたのでしょうか?
ちなみに僕は2限の体育はまともにできず、3,4限の授業は睡眠時間となってしまいました。でも、今回は初参加で凄いキレイな御来光を見ることができ、みなさんと少しでも親睦を深められたと思うので本当に参加してよかったです。

最後に、企画から車のレンタル、運転までしてくださったたなけんさん、かすみんぬさんありがとうございました。
そして、拙い文章にも関わらずここまで読んでくださった方にもお礼申し上げます。
プロフィール

あまぞん

Author:あまぞん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。